わきの脱毛

わきの脱毛について

美味しいレシピの探し方

市販でよくみかけるようになった「おから」「豆乳」をつかったダイエットクッキーやおやつの数々ですが、出来上がったものを購入するよりも自分で作ったほうが安くつくような気もします。


もともとおからは豆腐の搾りかすからできていることから茶がらの「がら」と同意語の「から」に丁寧語の「御」をつけてできた言葉だといいます。よし、それならとダイエットおからクッキー、ダイエット豆乳クッキー、のレシピを検索して、実際に作ってみようと試みたのですが、さすがダイエットブームです。すさまじい数のレシピが存在しました。


中にはダイエット豆乳おからクッキーレシピなどとミックスされたレシピもでてきました。レシピだけではなく、ダイエットクッキーの使用法なのですが、これもいくつかあり、食事の代用品として使うもの、甘いものが食べたい時におやつ代わりに使うものなどのほかに、「必ず毎日食べなければいけない」と書かれているものまでありました。


おからの使い方も、普通のおからを使うものから、粉末に加工されたおからを使うもの、おからを炒ってから使うものまで、実に様々でみているだけで楽しくなりました。自分で作ったほうが安く作ることも確かに可能ですが、同じおからでも素材によっては高くつくこともあることも知りました。

単品ダイエットは失敗のもと

ダイエットレシピによく登場する食材といえば、豆腐、寒天、こんにゃく、とりのささみなどが定番メニューになるのでしょうか。どれも淡白な味のものなので、どういったレシピで料理するかということが、ダイエットを続けるための鍵となるのではないかと思います。


私は以前に、ささみを使ったレシピでダイエットを試みたことがあります。ささみとキムチの鍋や、ささみの梅肉和え、棒棒鶏にチーズ焼きと自分なりに思いつく限りのレシピでダイエットを続ける努力をしましたが、やはり続きはしませんでした。わずか一週間ほどで、ささみを見るだけで頭が痛くなるようになってしまったのです。


同じものを食べ続けるというのは苦痛がともなうせいか、食べる量がみるみるうちに減っていき、体重を急激におとすことはできました。しかし、痩せることができたといっても一過性のもので、一週間でおとした体重は、もとの食生活に戻した瞬間にたった三日でリバウンドしました。


ひとつの食材のみを集中的に食べるダイエットでは、リンゴダイエットやゆでたまごダイエットが流行ったことがありました。最近のダイエットの傾向としては、あるひとつの食材を決まった時に必ず食べていれば、他の食材も自由に食べてもいいというものが多いようです。代表的なものではグレープフルーツダイエットなどがあげられます。


グレープフルーツダイエットにはレシピの代わりにルールがあります。そのルールとは、朝食と夕食の代わりにグレープフルーツを一つ食べたあとに豆乳をコップ一杯のむことです。野菜のサラダは好きなだけ食べてもよく、夕食にはメインディッシュの肉や魚も食べてもよく、昼食は好きなものを好きなだけ食べてもよいというものです。


グレープフルーツの香りが食欲を抑える効果があるからというふれこみですが、同じものを一日に二回もメインとして摂り続けるのは容易ではないと思われます。これと同じように、食事の代用としてダイエットジュースを食事代わりに摂るというダイエットもよく見かけますが、これもまたかなりの苦痛がともなうのではないかと思います。


いかにも簡単という風には書かれていますが、「継続は力なり」というように、同じことを続けるにはそれ相応の忍耐力が必要になるし、アイデアや工夫が成功させるには必要なのだなぁと思いました。

国立病院ダイエット

決められたメニューを二週間食べることによって体内に化学変化が起こり、太りにくい体に変化するという非常に非科学的なうたい文句にも関わらず「国立病院ダイエット」とまるで病院が推奨しているかのような名前のダイエットも一時期流行しました。そのレシピはまるで思いつきで作ったようなお粗末なものだった上に非常に危険を伴う内容でした。


1週間の食事制限ダイエットをレシピ通り行い、減量とともに体の中からリセットし、味覚を正常に戻すというふれこみの「リセットダイエット」ですが、短期的に集中して減量するので、アフターケアが難しくなり、減量しては元に戻り、またダイエットという悪循環を繰り返すリスクがあります。


このほかにも、人の名前がついた「服部ダイエット」や「さなえダイエット」、集中して食べる食材の名前がついた「しらたきダイエット」「キャベツダイエット、キャベツスープダイエット」「こんにゃくダイエット」「野菜スープダイエット」などたくさんのダイエットレシピがありますが、そのダイエット法をやみくもに信じるのではなく、自分でしっかり調べてみることも、ダイエット成功の秘訣であると思いました。
  次のページ »
最近の記事
朝食を抜くのは糖尿病には危険 
生理痛薬ピルの副作用
ホワイトニングの安全面と料金
肩こりマッサージ解消法
神経の無い歯のホワイトニング
歯を白くするホワイトニング
小児糖尿病
パーティでは空気を読んだヘアスタイルで
ニードル脱毛
五十肩という肩こり
カテゴリー
自分で脱毛 (9)
補正下着 (52)
ヘアスタイル (51)
生理 (53)
ホワイトニング (66)
脱毛の種類 (24)
骨盤ダイエット (32)
小顔ダイエット (15)
ダイエットレシピ (17)
糖尿病 (29)
肩こり (47)
二重まぶた (55)
口臭 (51)
小顔になる方法 (12)
肩こり  (3)
脱毛 (5)
脱毛トラブル (4)
マイクロダイエット (22)
小顔マッサージ (4)
脱毛体験談 (4)
メタボリック (24)
エステ (4)
エステの種類 (4)
スタイル (3)
エステとは (2)
エステ体験 (1)
小顔になりたいな (1)
アーカイブ
2015年 05月
2015年 01月
2014年 09月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
ダイエットで痩せる方法
綺麗になれるエステと脱毛の方法
にきびケア
円形脱毛症
頭皮のトラブル
Copyright © 2008 わきの脱毛. All rights reserved